公認認証書のご案内

公認認証書とは?

政府が指定する国家公認認証機関から発行される、法的効力を持っている、電子認証書をいうことで請願サービスだけでなく電子決済などにも使われます。
現在Hi Koreaポータルサイトでは公認認証書を発給しないし、発給することができるホームページ情報は以下のようです。

公認認証書発給の手続

公認認証書発給の手続
① 発給機関に公認電子認証書の発給を申込する
Next
公認電子認証書の申込を希望するユーザー(個人/法人)は公認認証機関や登録代行機関を直接訪問して公認電子認証書の発給を申込します。(身元確認書類を提出)
② 発給機関から参照番号及び認可コードが付与される
Next
公認認証機関又は登録代行機関では公認電子認証書の発給を申込した者の身元を確認した上参照番号と認可コードが記載された登録確認書をユーザーに伝逹します。
③ 発給機関ホームページにアクセス
Next
参照番号と認可コードが記載された登録確認書を持って公認認証機関又は登録代行機関のホームページにアクセスして公認電子認証書の発給を申込します。
④ 電子認証書の発給
Next

該当機関のホームページ上のメニューによって公認電子認証書ファイルが発給されます。

公認電子認証書はユーザーのコンピューターの保存媒体(ハードディスク、フロッピー)に保存になります。 この時公認電子認証書のパスワードが発給されるとこのパスワードは以降公認電子認証書を利用する時に使用するようになります。
⑤ 請願サービス、電子決済などに利用 発給された公認電子認証ではユーザーのハードディスクやプロッピィーディスクに保存されて請願サービスを含めた電子決済など該当の業務に使用をなさることができます。
閉じる