언어 선택

현재위치

HOME
> 情報広場 > 出入国/在留案内

在留期間延長


在留期間延長の許可手続き · 方法 在留資格別の案内マニュアル
文字大きさ(拡大) 文字大きさ(縮小) プリント
在留期間延長許可のフローチャート
在留期間延長許可のフローチャート
在留期間延長とは。
  • 以前、許可を受けた在留期間がまもなく近づいて、続けて大韓民国に在留を希望している外国人は在留期間延長許可を受けるべし。
在留期間延長許可の申請期間
  • 在留期間の延長をこれから申請する外国人は、現在の在留期間の満了2ヶ月前から満了日当日まで申請するべし。
  • 在留期間満了日の過ぎた後、在留期間延長許可を申請すると反則金が賦課される。(出入国管理法 第25条)
在留期間延長許可の申請方法
  • 本人或は代理人(在外同胞F-4の場合、代理人不可)の住所地管轄である出入国管理事務所に必要な提出書類(在留資格別の提出書類 参照)を準備して申請するべし。
  • 但し、申請当日に本人が国内へ在留している場合のみ申請可能。(海外で請願申請及び代理は不可)
  • 在留資格別、提出書類は上記の在留資格表をクリックして確認して下さい。
< 作成日 : 2013.01.01 >

QUICK MENU

hikorea character

기관배너

사이트 배너

PREV
NEXT