언어 선택

현재위치

HOME
> 情報広場 > 出入国/在留案内

外国人出入国審査


文字大きさ(拡大) 文字大きさ(縮小) プリント
外国人入国審査
外国人入国審査は、出入国管理行政の特徴である外国人入国許可可否に対する国の固有な主権行事であります。

外国人入国審査時、国家利益保護に最優先をして偽・変造パスポート所持者等の不法入国を望んだ者や 入国禁止者の入国を阻止します。

パスポート偽・変造、入国目的が曖昧で、招待者もはっきりせず不法的な方法で韓国へ入国を試す外国人に対して入国を拒否でします。
外国人入国要件
  • 有効なパスポート等 (船員の場合には、パスポート及び船員身分証明書)
    - 有効期間が満了されたパスポートの場合は、入国できません。
  • 有効な査証
    - 査証発給の有効期間内に入国するべきで、発給してもらった査証と訪問目的が一致しない場合は入国が拒否される事もあります。
  • 入国禁止の事由に該当されない事
    - 国際テロ分子、過去韓国不法在留者等の事由で入国禁止されてある場合は入国できません。
< 作成日 : 2013.01.01 >

QUICK MENU

hikorea character

기관배너

사이트 배너

PREV
NEXT