언어 선택

현재위치

HOME
> 情報広場 > 出入国/在留案内

難民の不認定


文字大きさ(拡大) 文字大きさ(縮小) プリント
難民認定の制限(難民法 第19条)
難民認定の制限
  • 難民認定制限の意義
    - 難民法は、難民協約に基づいて難民申立人が難民に該当すると認める場合にも、難民法 第19条 各号のある一つにも該当すると認定される場合には難民不認定決定することができる。

  • 制限される対象
    - UN難民機構の他、UN以外の機構或は機関から保護・援助を受けている場合
    - 国際条約或は一般的に承認された国際法規で定められてある世界平和に反する犯罪、戦争犯罪若しくは人道主義に反する犯罪を犯した場合
    - 大韓民国へ入国する前に海外で重大な非政治的な犯罪を犯した場合
    - 国際連合の目的と原則に反する行為をした場合
< 作成日 : 2013.07.01 >

QUICK MENU

hikorea character

기관배너

사이트 배너

PREV
NEXT